FACTRY MOKOMOKO WOOL no FUKU展

2008.11.22(土)→11.29(土)

カシミヤ・キャメルのセーター、圧縮ウールのパンツ・スカート、
WOOL 100%のストール

冬になるとマイナス40度を下回る日々が続くというモンゴル。
その厳しい気候が、カシミヤをより上質なものにさせるといいます。
今展では、高級といわれるモンゴルのカシミヤ山羊・ラクダ・ヤクの
原毛から選りすぐりの柔かい毛を丹念に紡ぎ仕上たセーター、
ハンドメイドならではのモコモコ服を中心にご紹介いたします。
普段使いから個性的なデザインまで、豊富な手染め色で揃えて
おります。
今回限定の一点ものの手編みのセーターも展示いたします。
お気に入りの逸品をお探しください。
ヨーガンレールのババグーリ「赤」展 ヨーガンレールのババグーリ 『赤』展

2008.10.11(土)→10.18(土)

赤い草木染めの服から、天然の素材を用いた
ジュエリー、手ぬぐいや器といった暮らしの道具。
そして、とうがらしや赤米などの食材まで。
「赤」という色でつながった、様々な手仕事と
自然の恵みを揃えました。
ヨーガン・レールが出会った作家たちによる、
赤い陶器や漆の器も集います。
自然と人による豊かな「赤」を楽しみに、
どうぞお越し下さい。

裂き織りバッグ展 薄井ゆかり 『裂き織りバッグ』展

2008.11.1(土)→11.8(土)


機能的で軽くて使い勝手がよく、布を横糸代わりに
織るので丈夫で型崩れしにくくシックでありながらも、
可愛らしさを併せ持つデザインの裂き織りバックは
お洋服、着物にも魅力的です。
携帯電話やキーなどすぐに取り出したいものを入れて
おける内ポケットが付いていて、口が広がらないように、
さりげなく付いたホックは本当に便利!!持ち手が
皮製のトートバッグ、持ち手も布のトートバッグ、
ショルダーバッグといろんな形で秋らしい色がたくさん
並びます。お早めにどうぞ。

山崎道カット展 「山ア 道 カット 展」


2008.1.8(木)→1.26(土)


2004年高知新聞掲載の
「英語と日本語のはざまで」原画約50点
台所まわりのカット等、展示致しました。


山アさんは1959年生まれで武蔵野美術短大専攻科修了。鍛金の作家としても活躍中で、ポリクロスアート、ヤンガーアートなどのグループ展、個展を多数開催しています。高知市九反田在住。(「高知新聞」掲載抜粋)
○催しの様子
山崎道カット展/催しの様子
写真/SPOOL
企画展のお知らせに戻る >>

離乳食ボウルから孫の手まで 「離乳食ボウルから孫の手まで」
 三谷龍二 + Persona Studio

2008.4.5(土)→12(土)


僕は暮らしながら、その折々に必要と感じたものを作ってきました。子どものためのものもそうですし、料理のための器も同じです。
そしてある乾燥した冬の日、年齢のせいか背中がかゆくて、とうとう孫の手まで作ったのです。
そこで、レイモンド・ローウイの「口紅から機関車まで」の有名な言葉になぞらえて「離乳食ボウルから孫の手まで」が今回のタイトルになりました。
  三谷

イシス更紗会 「イシス更紗会」

2008.5.22(木)→6.21(土)
【日・月曜 お休み】


●小川さわりさんのお仕立て相談(午後1時〜4時)
  5月22日(木)・23日(金)・24日(土)

●イシス 石田加奈さん在店日
  5月22日(木)・24日(土)



錬星舎のガラス展 「錬星舎のガラス展」 
池上直人・西村由美

2008.5.10(土)→17(土)
●西村由美さん在店日 5月10日(土)・11日(日)


花器  一輪差  カラーボール  
蓋もの  ピッチャー  お香立
グラス  小鉢
○催しの様子



honokaのエメラルド原石 「honokaのエメラルド原石」

2008.6.27(金)→6.30(月)

●honokaさん在店日 6月27日(金)


今年は何度かコロンビアに足を運び、カッターと共にいろいろなエメラルドのカットをあみ出しました。原石の荒々しさとカットされた石の繊細さ、そしてカットによって表情の変わるエメラルドの光を見ていただけたらと思います。と共にエメラルドがどういうとこらからどういうかたちでやってくるのか?どのようにカットが実施されているのか?山の中での仕事を撮影してきました。そちらもあわせて見ていただけたらうれしく思います。
 honoka
りんごの企画展

2008.12.6(土)→12.10(水)

三谷さんデザインの薪ストーブをお店にとりつけました。
このオーブン付き薪ストーブで伊藤まさこサンのレシピの
「りんごのパイを焼こう〜」とのお楽しみ企画!!
三谷さんの工房の周りに沢山ある、りんご畑の「美味しいりんご」を
お届けします。
その他、冬の暮らしをあたたかな気分にしてくれるモノを揃えました。
季節のプレゼントや新年のデコレーションに、きっとお役に立ちます。
どうぞ遊びにお越しください。
●2008年の企画展