ババグーリの秋冬

2018年11月10日(土)→2018年11月17日(土)

巡る一年のスピードに、
やっとやっと乗り遅れないようにと過ごしていると、
もう秋、そして冬へ。
心地よい朝の冷気に、薄いニットを重ねたりコートに袖を通すことが
楽しみな季節になりました。
高度な技術を駆使して織り上げられたウールコットンのチュニックや、
やわらかな肌触りのコットンウールのカットソー、
ブリティッシュウールを用いたニットなど、
天然素材ならではの、
やさしい着心地の「ババグーリ」秋、冬コレクションを
ご紹介いたします。

 
使い続ける - Continue to use -

10月11日(木)→2018年10月18日(木)


気がつけば、ずっと使いつづけている生活道具あれこれ。
使えば使うほど自分らしい使い方に、そだってゆくたのしみ。

・ 吉田佳道 竹のパンカゴ、花籠 
・ 薄井ゆかり 裂き織りバッグ 
・ NAOT 靴 (限定品)  
・ Ponte de pie! くつした 
・ 松林誠 ブローチ
・ 岡林尚子 エプロン




ババグーリの春夏

2018年5月12日 (土) → 5月19日 (土)

外で過ごすのも気持ちのよい季節。
お気に入りと一緒なら、
より豊かな時間を過ごすことができそうです。
肌触りの良い夏のお洋服、
心地よい素材の帽子やスカーフなど
お出かけにあると嬉しいアイテムが揃います。

また今回は石のジュエリーもご紹介いたします。
ババグーリと呼ばれる瑪瑙石の美しさに魅かれ、
長い時間をかけて探し集めたヨーガン レール。
ヨーガン レールのコレクションより、
皆さまにお裾分け。
是非お出かけ下さい。



赤木智子の生活道具店 2018

2018年4月14日 (土) → 4月21日(土)


■赤木智子さん 在店日 14日・15日

・ 及源の南部鉄フライパン
・ 白木屋伝兵衛のたわし・ちりとり
・ 上泉秀人の大きなしのぎ湯呑み
・ 小野哲平の小皿
・ 大村剛の小さな片口
・ 晴耕社ガラス工房のコップ
・ 野田琺瑯の洗い桶
・ ギャラリーONOのガベ
・ 井畑勝江の湯呑み
・ 岩谷雪子の箒
・ 広川絵麻の湯呑みと蓋物
・ 壺田亜矢のそば猪口と片口
・ 佃眞吾の我谷盆
・ 辻和美のグラス
・ 安藤明子のガーゼのものとサロン
・ 早川ユミのスカート
・ mon sakataのTシャツ
・ ヤオイタカスミのワンピースと子供服
・ アンティパストの靴下
・ 秋野ちひろの金属のかけら
・ 松林誠の版画とペイント
・ CLASKA+彦坂木版工房のパンのノート
・ 赤木明登のぬりもの
・ 歩らりの古い子どもの椅子とガラス瓶

「森には花が咲いている」
CHECK&STRIPE/布+トラネコボンボン+石川ゆみ


2018年3月17日(土)→ 月24日(土)

旅するレストラン トラネコボンボンの中西なちおさんの描かれた「森には花が咲いている」を
テーマに生地やバッグ、タグ、アップリケなどが並びます。
CHECK&STRIPEのお仕立て部門「THE HANDWORKS」も出張いたします。

17日(土)は、curry de bonbon(カレー ド ボンボン)がオープン
トラネコ手芸店の生地を使った石川ゆみさんのワークショップも開催します。

お近くのみなさま、この機会にぜひお立ち寄りください。

WORKSHOP 17(土)、18日(土)14:00~16:00
布小物作家 石川ゆみによる「四角いぱっちんポーチ」の
ワークショップを開催いたします。

curry de bonbon 17日(土) 12:00~
旅するレストラン・トラネコボンボンによる、curry de bonbon がオープンします。
トラネコカレー ¥1,500-(売切れ次第終了)
 
●2018年の企画展