木の仕事・漆の仕事
「 新宮州三・村山亜矢子 」展


2016年12月3日(土)→ 12月10日(土)


新宮州三さん 在店日 12月3日(土)

丸太買うて、製材して、刳って。漆黒目て、塗って。
仕事はじめた頃よりやる事増えてきた。
素材と対話してなんてくそ食らえって思とったけど、
知らん間に深みにはまってました。 新宮

若い頃、「女性的な作品だね」と言われたら嫌な気持ちになりました。
ストイックな作り手に憧れていました。
結婚したり、子供ができたり、今の私はすっかりおかあちゃんです。
「女性的な作品」今はそれもいいなと思います。 村山

出品アイテム:椀、盆、鉢、お箸、箱など

エフスタイルの仕事

2016年11月5日(土)→ 11月12日(土)

エフスタイルさん 在店日 11月5日(土)

五十嵐恵美1978年、星野若菜1979年、ともに新潟生まれ
東北芸術工科大学を卒業した2001年春、
地元新潟にて「エフスタイル」を開設

― ふたりの女性がゼロからはじめた、地場産業の作り手たちと
生活者をつなぐ仕事。 確かな技術が生み出すまっとうなモノを
伝えるために、話し合い、手を動かして、作り手の魅力を引き出して
ゆく中から、築いていった新しいビジネスの形。 ― 
著書『エフスタイルの仕事』より抜粋

URL→http://www.fstyle-web.net

出品アイテム:
ホールガーメントのリブ編みウールニット/丸首 
スーピマ綿の湯たんぽカバー(金属製湯たんぽ入り) 
ゴムが入っていない、ズレ落ちずしめつけない靴下 HOUSE[DOGGY MAT] 
亀田縞のスリッパ・風呂敷 い草飾り ステインプルーフふくさ 
他多数

ババグーリの秋冬

2016年10月22日(土)→ 10月29日(土)

丁寧な手仕事。
そして洗練されたデザインでファンを魅了する、
ヨーガンレールから誕生した「ババグーリ」。

自然素材にこだわったお洋服にプラスして
今回は「銅のうつわ」、「綿のシーツ・ピロケース」、
「水牛のジュエリー」なども届きます。

用の美を備えた「銅のうつわ」。
ポットやトレイ、ケトルや鍋は機能的であるとともに、
銅板から打ち出した形から放つ光は独特な表情で美しく、
手にして眼にした時に心を満たしてくれるでしょう。


薄井ゆかり 裂き織り バッグ展

2016年9月24日(土)→10月1日(土)

薄井ゆかり 在店日 9.24

長く使っていただいて
毎日の暮しの「定番の一つに」なっている
ファンの多い薄井さんの裂き織りバッグ。
無地、ボーダー、チェック
ダークな色から明るい色まで
小さなバッグ、大きなバッグ、ななめ掛け
たっぷりとお楽しみください。 

CHECK & STRIPE 布+トラネコボンボン+石川ゆみ

2016年9月3日(土)→9月10日(土)

CHECK&STRIPEオリジナル生地に加えて、トラネコ手芸店もオープン。
旅するレストラン トラネコボンボンの中西なおちさんの描かれた絵をもとに
制作した布、バッグ、タグやアップリケなどが並びます。
CHECK&STRIPEのお仕立て部門「THE HANDWORKS」も出張いたします。
3日(土)と4日(日)の2日間は、
CAFÉ DE TORANEKO(キャフェ・ド・トラニェコ)がオープンし、
トラネコ手芸店の生地を使った石川ゆみさんのワークショップも開催します。

お近くのみなさま、この機会にぜひお立ち寄りください。

CAFÉ DE TORANEKO
旅するレストラン・トラネコボンボンが2日間、
CAFE DE TORANEKO(キャフェ・ド・トラニェコ)を開店します。

〔日時〕
2016年9月3日(土)、4日(日)11:00~売切終了

WORKSHOP
布小物作家 石川ゆみさんのトラネコ手芸店の
生地を使って作るバッグのワークショップを開催します。

〔日時〕
2016年9月3日(土)、4日(日)14:00~16:00

黒川登紀子 ガラス展

2016年7月2日(土)→7月9日(土)

黒川登紀子 在店日 7.2

空豆とタコのホカッチャ、
透明感のあるガラスの器にどうかな
似合いますね!
7月の昼下がり、お日さまをいっぱいあびた野菜と冷えた紅茶、
素材の旨味をしみじみと味わう。
す~っといい風が通りぬけて・・・こんなひと時
小さな幸せ、みっけ!

グラス,シリンダーボウル,プレート,ボウル, コーヒーサーバーなど

スタンダード

2016年6月18日
(土)→6月25日(土)

作り手 在店日 6.18


石川ゆみ / 布

おじろ角物店 / 竹

華順・kajun / 革

オッタエーカル・八重樫茂子 / 織




ババグーリの春夏

2016年5月21日(土)→5月28日(土)

自然を愛したヨーガン レール
「最後には土に還せるものを選んで作りたい」と
言っていたそうです。
そんな気持ちから始まったババグーリ。
手つむぎ、手織りのていねいな作業で作られたものは
心地良く、心を豊かにしてくれます。

今年も大人のライフスタイルにふさわしい
質のいい天然素材の品が届きます。
ぜひ、ババグーリの世界を感じにいらして下さい。


  
Jikonkaの服

2016年4月23日(土)→4月30日(土)

米田恭子 在店日 4・24  
 
Jikonka(而今禾)の春夏の洋服。
ストールをエプロンのように巻くほか、細くしてベルトに、
肩にかけてクーラー対策にと自由自在のストール付き
夏のゆったりワンピース。首元、袖の縫い目、袖口と
裾に巻きロックミシンで色をさした、インナーにもアウター
にも活躍するカットソー。トップスをインしてウエストの
ギャザーを生かして着るのがおすすめ、薄手の麻を2重
に重ねた丸みのあるフォルムが特徴のスカートなど。
シャツ、パンツ、カシュクールブラウス、ワンピース他
 
今回は、お伊勢さんのおひざ元、三重の地から
「Jikonka Original」 
滋味あふれる食品もお届けします。
日々のお茶・全粒粉 伊勢うどん・パンケーキ粉・ジャム
 




  土井善男 ・ 清水なお子 「定番の器」

2016年3月26日(土)→4月2日(土)

高知で初めての企画展という事で、
「定番の器」にこだわってみました。
新作を作る時はいつも「これが定番になれ
ばいいな」と思って作ります。
中には10年以上作り続けている器もあります
が、前回より形が綺麗に挽けたとか、
筆がはしってるとか、毎回色々感じます。
そうやって少しづつ増えてきた、
私達の「定番の器」を京都より届けます。
飯碗、小皿、猪口、五寸・六寸皿、
だ円皿、小鉢、マグカップなど

土井さん・清水さん 在店日 3月26日

titta! titta! / ヤオイタカスミ&小木曽瑞枝

aneto


2016年2月27日(土)→3月5日(土)

ヤオイタカスミさん、小木曽瑞枝さん 在店日 2月27日

『 titta! titta! 』 はスウェーデン語で 『 みて!みて! 』 という意味。
ヤオイタカスミの服に小木曽瑞枝の絵を刺繍した、
『 小さな発見! 』 で毎日を彩る服を提案。
また、anetoは小木曽瑞枝と光楽恭子の姉妹ユニット。
今回はオリジナルテキスタイルの 『 小遊山bag 』 を出品予定。



ponte de pie ! の靴下

2016年2月13日(土)→2月20日(土)

田中さん・森さん 在店日 2月13日・14日
     
「自分たちが毎日履きたい靴下、
履いていて嬉しくなるような靴下をつくりたい!」
その想いから Ponte de pie! が生まれました。
見た目の派手さはありませんが、
足元にも気持ちにも、そっと寄り添います。
Ponte de pie! が生活の中にあることで、
心が強くなったり、
勇気が持てたり、
自分らしくいられたり、
そんな存在になりたいと願っています。
http://pontedepie.jp

STOREの「シックなボーダー」展

2016年1月16日
(土)1月23日(土)


近い色で組み合わせた濃紺やベージュのボーダー「シックシリーズ」。
アイテムはカーディガン、ワンピース、長袖T-シャツなど取り揃えております。
また、定番のカラフルなボーダーもありますので、シックとカラフルの違いを
お楽しみください。
そのほか、ゆったりとしたシルエットでコットン素材のチェックワンピースも
届きます。
 
   
●2016年の企画展